忍者の顔アイコン (1).png

命式や鑑定結果の考え方・捉え方について

四柱推命は〔占い〕というより〔自己分析の一種〕だと飛鳥は考えています。

よく「怖いこと言われたらどうしよう」とか「あなたには〇〇は無理」とか言われたらどうしよう・・・
とおっしゃる方がいらっしゃいますが、
この星があるからできる・できない という考え方やお伝えの仕方は基本的にはしません。

星がもっているのはあくまで【性質】であって、良し悪しや可能・不可能を

判断するものではないと考えるからです。
※流派や鑑定師さんによっては言い切る場合もあります

hiyoko_baby.png

命式はその人が持って生まれた〔初期パラメーター〕でしかありません。

同じRPGのキャラクターを選択してもプレイヤーによって姿が全く変わるように
同じ日時・時間に生まれた人(=同じ命式)であっても、
まわりの環境や好み・考え方の違いにより星の性質のあらわれ方は大きく違ってきます。

どんな命式でも未来はまだ何も決まっていないし
自分のちからでどのようにも変えていけるってことですね~!


ただし持っている星によって、
・得意、不得意の傾向 ※あくまで傾向です
・陥りやすい思考
などはありますので、なりたい自分や目的の達成につなげるためのツールとして

活用してもらえれば良いなと思います。
 

忍者の顔アイコン (1).png

別のところで見てもらった命式と

鑑定書の命式(ときめき四柱推命の公式HPから出せる命式)

に違いがあるのはなぜ?

四柱推命は流派がたくさんあり、流派によって解釈が少しずつ異なってくるため

命式もその鑑定師さんの流派により違ってくる場合があります。

鑑定依頼したいけど判断に迷う場合は、自分がこのひとの解釈好きだな~とか
聞いてみたいな~という鑑定師さんに依頼するのがおすすめです♪

​ ときめき四柱推命の無料鑑定ページ→

夜空のフリーアイコン.png
忍者の顔アイコン (1).png

鑑定結果にしっくりこない部分がある

鑑定結果の全てを信じる必要はありません。

今の自分に必要だと感じる部分や、

気になる部分だけを取り入れてもらうだけで大丈夫です。

無意識に良い性質としてはたらいているため自分では気づいていない場合もあります。
その場合は自分にはそういう”強み”になる可能性があるんだな~と知っておいていただくと
あるとき使える瞬間があるかもしれません。

逆に自分の持っている星を【良くない使い方をしてしまうとどうなるのか(どうなりやすいのか)】
を事前に知っていると、

何かにつまずいたり迷ったりしたときに解決するヒントになると思いますよ~★

 

 

 

 

 


鑑定においてはご依頼者さんの悩みや現在・未来を当てにいっているつもりはありません。

また、鑑定を受けても実際に行動に活かしていかないと変化はおきません。

 

当たっているかどうかよりも、

ご依頼者さんのお話しをお聞きしてこういった活かし方や考え方がありますよ~と
どう星を活かせるかを一緒に考えたり、

自分の心が本当に求めていることを知ってもらう・考えてもらうための

きっかけやツールになれることを目的としています。

bird_aoitori_bluebird.png
扇のアイコン.png
日本式の城のフリーアイコン.png

​TOPに戻る